文字サイズ

羽衣国際大学

管理栄養士養成課程

人間生活学部/食物栄養学科

管理栄養士という
「食」のスペシャリストをめざします。

専門的な知識と実践力、豊かな教養を兼ね備えた「食」のスペシャリストを育成します。
また、地域と連携した食に関する多様な学外活動を行い、食に関わることの楽しさ、厳しさを実践的に学びます。
管理栄養士国会試験合格に向け、豊富な対策講座を実施し万全なサポートを行います。

めざす資格・検定
管理栄養士国家試験受験資格、栄養士資格、栄養教諭一種免許状、フードスペシャリスト、食品衛生監視員、食品衛生管理者、医療管理秘書士、医療事務士など
卒業後の進路イメージ
病院、福祉施設、給食会社、外食産業、教育機関(小学校など)、栄養教諭、公務員、スポーツ施設、大学院進学など

学びのポイント

  • 管理栄養士試験合格に向け、対策講座や実習・演習を実施し、徹底サポート。
  • スポーツ栄養分野を学び、アスリートに対する食事・栄養指導の専門知識を修得。
  • 教わる立場から教える立場に。食育で注目が集まる栄養教諭一種免許状が取得可能。
PICK UP学内で知識理論、
技術を学ぶ。
  • 基礎栄養学実験

    ヒトは摂取した食物を消化管内で消化し、その過程で生じた栄養素を吸収します。基礎栄養学実験では、栄養の代謝と栄養状態判断についての実験を行い、栄養学に対する理解を深めます。自ら被験者となり、体液を用いて関連成分の測定を行うことに加え、動物実験を通じて栄養現象を把握します。

  • 健康栄養実習

    乳幼児期から高齢期まで各ライフステージ別の特徴を把握し、どのような栄養管理が必要かを献立作成や調理実習を通して学びます。離乳食や塩分制限食の工夫など調理の奥深さを実感するとともに、アスリート向けの食事メニューの献立などスポーツ栄養の知識も深まる授業です。

CLOSE UP体験して成長!
実践力を磨く!
  • 特産物レシピを考案して町を元気に!

    和歌山県湯浅町の“紀州湯浅のギョギョッとお魚まつり”では、湯浅醤油や金山寺みそ、柑橘類など、特産の食材をたっぷり使った「焼きおにぎり」「棒つくね」「カップケーキ」を販売。3年間で50品近くの学生オリジナルレシピが考案されています。こども向けの料理教室では学生が講師となって、金山寺みそのつくねバーガーを作るなど、湯浅町の「美味しさ」を若者目線で発信しています。現在、商品化に向けて町内の飲食業界と交流しています。

  • 「食でハッピー」を合言葉に、学生が食育を展開!

    学生が自ら計画・実施する食育を展開しています。子ども向けの料理教室開講や、各地で開催される地域イベントで食育ブースを開くほか、保育園児とともに野菜の栽培から収穫、調理、共食活動を行うなどキャンパスをとび出して活動。学生主導のこのプロジェクトは、自分たちの特徴を活かして優れた食育活動の指南役を務めているとして、内閣府主催「平成26年度食育推進ボランティア」表彰を受けました。