文字サイズ

羽衣国際大学

人間生活学部

学部案内

「人の心」「衣食住」「教育」をキーワードに
人間を尊重した生活の実現のために

人間生活学部の特色

人間生活学部には、人間生活学科と食物栄養学科の2学科があります。人間生活学科はさらに、食クリエイトコースとファッションデザイン、住空間デザインコースコースの3コースに分かれています。
人間生活学部のもう一つの特色は、数多くの専門資格につながる学びが用意されていることです。学科やコースごとに用意されている、管理栄養士や製菓衛生師、栄養教諭、家庭科教諭などの国家資格の学びを軸に、フードスペシャリスト、インテリア設計士、医療管理費書士、レクリエーション・インストラクターなど、多数の民間資格の学びを組み合わせることが可能です。

オンキャンパスとオフキャンパス両方の
連携を重視した教育を実施

オンキャンパス学修
  • 1年次からのクラスアドバイザー制

    教員が学生一人ひとりと入学から卒業まで4年間しっかりと向き合い、それぞれの個性や長所を導き出し、将来へとつなげるクラスアドバイザー制を導入。充実した大学生活を送るための目標の立て方や学習の実践法のアドバイスを行う1年次の基礎演習、大学入門ゼミから始まり、進路選択のアドバイスまで学生一人ひとりの成長を丁寧にサポートします。

  • 履修ガイダンスの重視と進路に見合った学びの徹底

    卒業後の進路に見合った科目の履修を中心に、目的に応じて自主的・体系的な学びが可能なように、各学年のセメスターごとに履修ガイダンスを徹底しています。

  • 演習・実験・実習は少人数で実践力を確実に修得

    学科やコースにごとに用意された多彩な演習・実験・実習はクラス単位で開講し、学生一人ひとりが確実に実践力を身につけるための少人数制を徹底しています。教員の目が行き届いた的確な指導により、学生の技能・知識の育成と共に自律性の鍛錬を養います。

  • 多様な資格取得の支援

    人間生活学部では、食物栄養学科または人間生活学科でしか取得できない国家資格や各種公的・民間資格が豊富です。大学共通の資格取得支援と併せ、目標とする進路に応じて、必要な資格を効率よく取得できる支援も充実しています。

オフキャンパス学修
  • インターンシップや学外実習、
    海外研修で現場体験と実践の重視

    1年次からさまざまな施設、企業、自治体の現場でのインターンシップや海外研修などを体験できます。2年次からは目指す資格に応じて学外実習も多く用意されています。事前学習から体験中のレポート作成はもちろん、事後学習で何を学んだか発表することで、自分の学びに自信を持ち、将来に活かす教育を徹底しています。

  • 世界がキャンパス!HAGOROMO “BE the ONE” PROGRAM

    羽衣国際大学は世界がキャンパスと考えます。知識や理論、技術を“オンキャンパス= 学内”で学び、それらを確実に自分のものにするために、“オフキャンパス= 学外”で1年次から実践できるプログラムを展開しています。インターンシップ、学外実習、海外研修、ボランティア活動、地域貢献活動などさまざまなオフキャンパス学修を通して知識・能力・人間性を磨き、新たな課題発見、さらなる成長へとつなげ、社会で“かけがえのない存在”として活躍する自分を実現しましょう。