文字サイズ

羽衣国際大学

国際英語コース

現代社会学部/現代社会学科

英語力を高め、地域と世界を結び、
グローバルに活躍。

言語と文化の理解を中心に、国際教養と異文化コミュニケーション力を養成。
英語については「英語を学ぶ」のではなく、「英語でコミュニケーションする」ことをめざします。
在学中の海外留学や海外研修への参加を専門スタッフが手厚くサポートします。

めざす資格・検定
TOEIC®730点以上、実用英語技能検定準1級以上、観光英語検定、通訳案内士、MOS Excel、日本語検定、ビジネス能力検定、図書館司書、博物館学芸員、社会福祉主事(任用資格)、高等学校教諭一種免許状(公民)など
卒業後の進路イメージ
外資系企業、海外進出企業、エアライン(CA・GS)、NPO・NGO、公務員、大学院進学など

学びのポイント

  • 言語・文化の理解を中心に、異文化コミュニケーション力を持った人材を育成。
  • 海外協定校への留学・海外研修。実践的英語力を磨くとともに、国際感覚を養う。
  • TOEIC®などの英語検定にチャレンジ。英語力を活かしてエアライン業界への就職も。
PICK UP学内で知識理論、
技術を学ぶ。
  • Communicative English

    英語の4スキル(読む・書く・聞く・話す)を伸ばして、日常生活や社会の中で、状況に合わせて使える英語を身につけます。スキルのなかでも特に「話す」と「聞く」に重点を置き、コミュニケーションに必要な英会話ができる能力を修得します。

  • 異文化コミュニケーション入門

    この講義では、他者とコミュニケーションを取るうえで大切なことは何かを、先行文献や討論を通じて探ります。「文化とは何か」「コミュニケーションは何か」を考え、自己と他者の文化をそれぞれ理解し、多文化の中に生きる自分自身をより深く理解することをめざします。

CLOSE UP体験して成長!
実践力を磨く!
  • 海外研修で国際感覚を身につけ、英語力もアップ!

    本コースでは、在学中に何度も海外研修を体験し、異文化に対する視野を広げ、理解を深めることを勧めています。多くの学生が、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国などの海外協定校での英語研修、交換留学に参加し、英語によるコミュニケーション能力と国際感覚を身につけ、帰国後もTOEIC®などで英語力を維持しています。

  • 留学生の日本語研修をサポート。

    海外協定校の学生たちが日本の文化や教育、伝統産業などを学ぶJAPAN STUDYでは、国際英語コースの学生たちが来日した協定校の学生をサポート。授業のTAや学外研修の案内を通して、中身の濃い交流が生まれます。研修後もSNSなどの交流を続け、翌年の海外研修で喜びの再会も。