文字サイズ

Language

羽衣国際大学

教員公募情報

採用情報

人間生活学部(英語・国際系) 教員公募

所属 人間生活学部(※但し、主な職務は全学共通教育担当とする)
職名 専任教員(教授、准教授、専任講師)または特別専任教員(教授、准教授、専任講師)
人数 若干名
担当科目 英語系科目(基礎英語、入門英会話、総合英語など)、国際系専門科目、基盤力特別演習、プロジェクト演習など
応募資格 ■①②⑥⑦は必須要件、③~⑤は重視する要件
①修士以上の学位、またはこれに準ずる実績を有する方
②日本語を母国語としない方は、下記職務内容に支障のない日本語力を有する方
③海外留学又は研究の経験(1年以上)を有し、海外留学の指導経験のある方
④国際交流プログラムの企画・運営及び海外協定校開拓に実績のある方
⑤外国語・第二外国語としての英語教育(TESOL等)に関る修士以上の学位を取得している方、またはTOEFL またはTOEICの指導実績のある方
⑥学生引率、協定校開拓などで海外への出張が可能な方
⑦着任後は本学に通勤可能な圏内に居住できる方
職務内容 ①全学共通英語関連科目及び国際系専門分野の科目の担当
②全学的な英語教育、国際化教育の推進に係る業務
③国際交流プログラムの企画・運営に係る業務
④国際化関連の補助金申請に関わる業務
⑤英語・国際化関連の高大連携、地域連携、産学連携などに係る業務
⑥入試運営・学生募集、その他の地域連携、FD活動などに係る業務
⑦その他、本学の教育、研究の推進に係る業務
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 年限雇用(任期2~3年*)
*本学での勤務経験のない場合は3年任期、勤務経験のある場合は2年任期となります。
※任期終了後、同分野で公募する場合、応募可(任期中の実績が評価されます)。
提出書類 以下の書類(①~⑤)を令和2年(2020年)11月6日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
※教育研究業績書欄では、主要業績3点に〇を付してください。

③着任後の教育への抱負(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

④着任後の研究計画(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

⑤主要研究業績:公表された代表的な著書または主要論文3点まで(抜刷り又はコピー可)
※発行予定の著書・論文には、発行・掲載が証明できるものを添付してください
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室  教員公募係 宛
(注)封筒に「全学共通教員(英語・国際系)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募係 宛
MAIL:kikaku@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)11月6日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接、模擬授業等(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により11月20日(金)までに個別連絡をいたします。)
※二次審査時の交通費等は支給されませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
※主要研究業績の返却を希望される場合は、応募時に宅配便の宛名ラベル(着払い用に必要事項を記入)を貼付した封筒、または宛名を明記した封筒(切手を貼付)を同封すること。提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。

男女共同参画:羽衣国際大学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたって業績及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。

現代社会学科(経営系) 教員公募

所属 現代社会学部 現代社会学科
職名 教授、准教授、専任講師
人数 1名
担当科目 「経営戦略論」「ブランド論」「専門ゼミナール」「卒業研究」など
応募資格 下記①~④のすべての条件を満たす者
①令和3年(2021年)4月1日現在、博士の学位を有する方、または担当教科に関しこれに相当する研究実績または実務経験を有する方
②教育、研究、社会貢献、大学運営のいずれにも十分な熱意をもって取り組める方
③日本語を母国語としない方にあっては、②の職務に支障のない日本語力を有する方
④着任後は本学に通勤可能な圏内に居住できる方
職務内容 ①上記科目及びゼミ等の担当
※担当科目は教育研究実績により変わる場合があります
②本学の教育の充実に係る企画・運営・各種調整に係る業務
③所属学部・学科の企画・運営・各種調整に係る業務
④入試運営・学生募集、地域連携、FD活動などに係る業務
⑤その他、本学の教育、研究の推進に係る業務
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 年限雇用(任期2~3年)または無期雇用*
*本学での勤務経験のない場合は3年任期となります。本学で1回の任期付雇用の経験のある場合は2年任期となります。2回の任期付雇用の経験のある場合は無期雇用となります。
※任期付採用の場合、雇用契約終了後、同分野で公募する場合、応募可(任期中の実績が評価されます)。
提出書類 以下の書類(①~⑤)を令和2年(2020年)10月23日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
※教育研究業績書欄では、主要業績3点に〇を付してください。

③着任後の教育への抱負(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

④着任後の研究計画(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

⑤主要研究業績:公表された代表的な著書または主要論文3点まで(抜刷り又はコピー可)
※発行予定の著書・論文には、発行・掲載が証明できるものを添付してください
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室  教員公募係 宛
(注)封筒に「現代社会学科 教員(経営)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募係 宛
MAIL:kikaku@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)10月23日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接、模擬授業等(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により11月6日(金)までに個別連絡をいたします。)
※二次審査時の交通費等は支給されませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
※主要研究業績の返却を希望される場合は、応募時に宅配便の宛名ラベル(着払い用に必要事項を記入)を貼付した封筒、または宛名を明記した封筒(切手を貼付)を同封すること。提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。

男女共同参画:羽衣国際大学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたって業績及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。

放送・メディア映像学科(映像系)教員公募

所属 現代社会学部 放送・メディア映像学科
職名 准教授、専任講師、または助教
人数 1名
担当科目 「スタジオ基本操作」「映像編集基礎」「撮影技法」「マルチメディア活用」「大学入門ゼミナール」「専門ゼミナール」など
応募資格 下記①~④のすべての条件を満たす者
①令和3年(2021年)4月1日現在、博士の学位を有する方、または担当教科に関しこれに相当する研究実績または実務経験を有する方
②教育、研究、社会貢献、大学運営のいずれにも十分な熱意をもって取り組める方
③日本語を母国語としない方にあっては、②の職務に支障のない日本語力を有する方
④着任後は本学に通勤可能な圏内に居住できる方
職務内容 ①上記科目及びゼミ等の担当
※担当科目は教育研究実績により変わる場合があります
②本学の教育の充実に係る企画・運営・各種調整に係る業務
③所属学部・学科の企画・運営・各種調整に係る業務
④入試運営・学生募集、地域連携、FD活動などに係る業務
⑤その他、本学の教育、研究の推進に係る業務
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 年限雇用(任期2~3年)または無期雇用*
*本学での勤務経験のない場合は3年任期となります。本学で1回の任期付雇用の経験のある場合は2年任期となります。2回の任期付雇用の経験のある場合は無期雇用となります。
※任期付採用の場合、雇用契約終了後、同分野で公募する場合、応募可(任期中の実績が評価されます)。
提出書類 以下の書類(①~⑥)を令和2年(2020年)10月23日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
※教育研究業績書欄では、主要業績3点に〇を付してください。

③着任後の教育への抱負(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

④着任後の研究計画(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

⑤主要研究業績:公表された代表的な著書または主要論文3点まで(抜刷り又はコピー可)
※発行予定の著書・論文には、発行・掲載が証明できるものを添付してください

⑥参考資料として、映像作品等があれば提出可。
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室  教員公募係 宛
(注)封筒に「放送・メディア映像学科 教員(映像系)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募係 宛
MAIL:kikaku@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)10月23日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接、模擬授業等(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により11月6日(金)までに個別連絡をいたします。)
※二次審査時の交通費等は支給されませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
※主要研究業績の返却を希望される場合は、応募時に宅配便の宛名ラベル(着払い用に必要事項を記入)を貼付した封筒、または宛名を明記した封筒(切手を貼付)を同封すること。提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。

男女共同参画:羽衣国際大学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたって業績及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。

人間生活学科(製菓系)教員公募

所属 人間生活学部 人間生活学科
職名 教授、准教授、または専任講師
人数 1名
担当科目 「調理実習基礎/応用」「調理学」「国際食文化」「食品学Ⅰ/Ⅱ」「フードスペシャリスト論」「カフェ演習Ⅰ/Ⅱ」「卒業研究」、「大学入門ゼミナール」など
応募資格 下記①~④のすべての条件を満たす者
①博士の学位を有する方(令和3年(2021年)4月1日までの取得見込みを含む)、または担当教科に関しこれに相当する研究実績または実務経験を有する方
②教育、研究、社会貢献、大学運営のいずれにも十分な熱意をもって取り組める方
③日本語を母国語としない方にあっては、②の職務に支障のない日本語力を有する方
④着任後は本学に通勤可能な圏内に居住できる方
職務内容 ①上記科目及び製菓衛生師試験対策に関連した科目等
※担当科目は教育研究実績により変わる場合があります
②本学の教育の充実に係る企画・運営・各種調整に係る業務
③所属学部・学科の企画・運営・各種調整に係る業務
④入試運営・学生募集、地域連携、FD活動などに係る業務
⑤その他、本学の教育、研究の推進に係る業務
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 年限雇用(任期2~3年)または無期雇用*
*本学での勤務経験のない場合は3年任期となります。本学で1回の任期付雇用の経験のある場合は2年任期となります。2回の任期付雇用の経験のある場合は無期雇用となります。
※任期付採用の場合、雇用契約終了後、同分野で公募する場合、応募可(任期中の実績が評価されます)。
提出書類 以下の書類(①~⑤)を令和2年(2020年)10月23日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
※教育研究業績書欄では、主要業績3点に〇を付してください。

③着任後の教育への抱負(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

④着任後の研究計画(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

⑤主要研究業績:公表された代表的な著書または主要論文3点まで(抜刷り又はコピー可)
※発行予定の著書・論文には、発行・掲載が証明できるものを添付してください
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室  教員公募係 宛
(注)封筒に「人間生活学部 人間生活学科 教員(食クリエイト)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募係 宛
MAIL:kikaku@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)10月23日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接、模擬授業等(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により11月6日(金)までに個別連絡をいたします。)

〇最終審査:二次審査通過者には、本学園理事長などによる最終審査(面接)を行う予定です(日時は調整いたします)。
※二次審査、最終審査時における交通費等の支給はありませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
※主要研究業績の返却を希望される場合は、応募時に宅配便の宛名ラベル(着払い用に必要事項を記入)を貼付した封筒、または宛名を明記した封筒(切手を貼付)を同封すること。提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。

男女共同参画:羽衣国際大学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたって業績及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。

食物栄養学科 教員公募

所属 人間生活学部 食物栄養学科
職名 教授、准教授、または専任講師
人数 1名
担当科目 応用栄養学Ⅰ・Ⅱ、健康栄養実習、卒業研究Ⅰ・Ⅱ、管理栄養士特別演習、スポーツと栄養など
※「スポーツと栄養」は食物栄養学科、現代社会学科共通
応募資格 下記①~④のすべての条件を満たす者
①博士の学位を有する方(令和3年(2021年)4月1日までの取得見込みを含む)、または担当教科に関しこれに相当する研究実績または実務経験を有する方
②教育、研究、社会貢献、大学運営のいずれにも十分な熱意をもって取り組める方
③日本語を母国語としない方にあっては、②の職務に支障のない日本語力を有する方
④着任後は本学に通勤可能な圏内に居住できる方
職務内容 ①上記科目及びゼミ等の担当
※担当科目は教育研究実績により変わる場合があります
②本学の教育の充実に係る企画・運営・各種調整に係る業務
③所属学部・学科の企画・運営・各種調整に係る業務
④入試運営・学生募集、地域連携、FD活動などに係る業務
⑤その他、本学の教育、研究の推進に係る業務
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 年限雇用(任期2~3年)または無期雇用*
*本学での勤務経験のない場合は3年任期となります。本学で1回の任期付雇用の経験のある場合は2年任期となります。2回の任期付雇用の経験のある場合は無期雇用となります。
※任期付採用の場合、雇用契約終了後、同分野で公募する場合、応募可(任期中の実績が評価されます)。
提出書類 以下の書類(①~⑤)を令和2年(2020年)11月6日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
※教育研究業績書欄では、主要業績3点に〇を付してください。

③着任後の教育への抱負(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

④着任後の研究計画(1,600字程度 A4横書き)
※A4縦に横書き以外は様式自由

⑤主要研究業績:公表された代表的な著書または主要論文3点まで(抜刷り又はコピー可)
※提出書類にホッチキスは使用せずクリップ留めでお願いいたします。
※発行予定の著書・論文には、発行・掲載が証明できるものを添付すること
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室  教員公募係 宛
(注)封筒に「人間生活学部食物栄養学科 教員 応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募係 宛
MAIL:kikaku@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)11月6日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接、模擬授業等(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により11月13日(金)までに個別連絡をいたします。)

〇最終審査:二次審査通過者には、本学園理事長などによる最終審査(面接)を行う予定です(日時は調整いたします)。
※二次審査、最終審査時における交通費等の支給はありませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
※主要研究業績の返却を希望される場合は、応募時に宅配便の宛名ラベル(着払い用に必要事項を記入)を貼付した封筒、または宛名を明記した封筒(切手を貼付)を同封すること。提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。

男女共同参画:羽衣国際大学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたって業績及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。

非常勤教員公募

所属 教職課程
専門分野 教育学
担当科目 進路指導論
応募資格 下記①~③のすべての条件を満たす者
①大学院修士課程修了以上、または同等の研究・教育の実績を有する方
②教育・研究に熱意を持ち、専門分野における教育・研究の実績がある方
③本学に通勤可能な圏内に居住されている方
着任時期 令和3年(2021年)4月1日
採用条件 1年ごとの年限雇用
提出書類 以下の書類(①②)を令和2年(2020年)11月20日(金)必着で郵送(書留)もしくはメール添付にてご提出ください。
①履歴書
  ②教育研究業績書
  ※①および②については本学指定フォーマットをダウンロードして使用してください。
※①には写真添付欄がありませんが1枚目の右上に添付してください。
書類提出先 ①郵送受付
〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
羽衣国際大学 総合企画室 教員公募(非常勤)係 宛
(注)封筒に「教職課程(非常勤)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

②メール受付
羽衣国際大学 梨木昭平(教職課程委員会) 宛
MAIL:snashiki@hagoromo.ac.jp
応募締切 令和2年(2020年)11月20日(金)必着のこと
選考 〇一次:書類選考

〇二次:面接(詳細は一次審査通過者にメールまたは電話により12月1日(火)までに個別連絡をいたします。)
※二次審査時の交通費等は支給されませんのでご了承ください。
選考結果 選考後、メールまたは文書にて本人宛通知します。
※選考に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
その他 応募書類:ご提出頂いた書類は返却いたしません。
なお、提出頂いた個人情報は、本学個人情報取扱規程に従って適正に処理し、本件人事選考以外の目的には使用しません。
お問い合わせ先

羽衣国際大学
大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1 〒592-8344