文字サイズ

羽衣国際大学

寄付金募集

DONATION

学校法人羽衣学園寄付金募集のご案内

寄付金募集趣意書

学校法人羽衣学園は平成30(2018)年に、おかげさまで創立95周年を迎えます。
本学園は、大正12(1923)新しい高等教育、女子教育の理想を胸にアメリカ留学から帰国した島村育人氏と、その信念に共感した篤志家の支持と後援により創立された羽衣高等女学校に由来します。
以来、「自由・自主・自律・個性尊重の人間教育を通して、社会に有為な人材を育成する」ことを建学の精神とし、時代のニーズを踏まえつつ、つねに改革改善を重ねてまいりました。戦後は、学校教育法に基づき、羽衣学園中学校、高等学校を発足させ、昭和39(1964)年には羽衣学園短期大学を開学いたしました。平成14(2002)年には、短期大学を一部改組転換し羽衣国際大学を開学し、平成25年には羽衣学園中学校及び羽衣学園高等学校に男子生徒を迎え入れ、現在では、全学年において男女共学の中学校、高等学校、大学を擁する都市型総合学園へと発展してまいりました。
中学校、高等学校、短期大学、四年制大学のこれまでの卒業生総数は実に4万人を超え、社会のさまざまな分野で活躍しています。

平成25(2013)年の「羽衣学園創立90周年・羽衣国際大学開学10周年事業」におきましては、多くの篤志家から多額の寄付を賜り、校舎整備や施設の充実に運用させて戴きました。運用内容は、本学のホームページに掲載しています。
学園に於きましても、施設改修・建替・設備機器の入替等の事業につきましては、中期予算計画に盛り込み継続実施していますが、突発的な改修事業が生じたりすることもあり、未だ施設・設備整備事業は完了の域に達していません。
つきましては、学生・生徒の安全面を担保しながら教育研究環境の充実や施設整備をより速く完結させるため、引き続き皆様にご協力をお願いすることになりました。
本学園を支えてきていただいた多くの皆様に深く感謝いたしますとともに、経済的環境が厳しい状況下ではありますが、何卒 本学園の目指す教育理念に賛同賜り、格別のご理解をもって物心両面にわたるお力添えを賜りますよう心からお願い申し上げます。

平成29年12月吉日

学校法人羽衣学園 募金委員会
会長(理事長) 松井基純

学園創立90周年記念寄付金中間報告

お問い合わせ先

学校法人羽衣学園 法人本部
大阪府高石市東羽衣1丁目11-57 〒592-0003