文字サイズ

羽衣国際大学

日本文化の講座内容&日程

羽衣社会人講座

平成29年度後期開講講座(日本文化)

『古典を一つ手に入れましょう』
講師 安東 伸元 大蔵流狂言師(重要無形文化財保持者) 
安東 元 助手
受講料 16,000円
定員 20名
回数 全12回
日程 ①10/18 ②10/25 ③11/1 ④11/8 ⑤11/15 ⑥11/22 ⑦11/29 ⑧12/6 ⑨12/13 ⑩12/20 ⑪1/10 ⑫1/17
曜日 水曜
時間 10:00~11:50 (110分)
世界無形文化遺産である能楽はプロだけが伝承する古典芸能と思われがちです。日本舞踊や民謡同様、一般の方たちも声に出し、体を動かして楽しむことのできる伝統芸能です。謡と狂言を中心に、日本人の心の響きとリズムを再発見しましょう。初心者の方も大歓迎です。
『源氏物語と能』
講師 泉 紀子 本学名誉教授
辰巳 満次郎 宝生流能楽師(重要無形文化財総合指定保持者)
受講料 受講料10,000円 資料代2,000円 テキスト代2,200円(新規のみ)
定員 20名
回数 全10回
日程 ①10/18 ②10/25 ③11/1 ④11/8 ⑤11/15 ⑥11/22 ⑦11/29 ⑧12/6 ⑨12/13 ⑩12/20
曜日 水曜
時間 10:40~12:10 (90分)
前期に引き続き、『源氏物語』第10帖「賢木」を読みすすめます。絵や詩歌、他の物語との関わりを確認しながら、ゆっくりと読んでいきますので、初めての方でも大丈夫です。『源氏物語』を素材とした能の仕舞も体験します。
※テキストは本学で一括購入するので、個人で購入しないでください。
『宗達伊勢物語図色紙を読み解く』
講師 泉 紀子 本学名誉教授
受講料 受講料10,000円 資料代2,000円 テキスト代2,500円(新規のみ)
定員 20名
回数 全10回
日程 ①10/16 ②10/23 ③10/30 ④11/6 ⑤11/13 ⑥11/20 ⑦11/27 ⑧12/4 ⑨12/11 ⑩12/18
曜日 月曜
時間 13:00~14:30 (90分)
17世紀初めの京都。俵屋宗達は斬新な描法で、伊勢物語の世界を色紙に描きました。宗達の伊勢物語絵は、後に尾形光琳や酒井抱一といった琳派の流れを生み出していきます。伊勢物語の内容と突き合わせながら、宗達筆として国内外に伝存する59枚の伊勢物語色紙絵の世界を、1枚ずつ読み解きます。
『沙門空海・帰国始動編(Season3)』
講師 橋本 直紀 本学元教員
受講料 12,500円(資料代込)
定員 41名
回数 全13回(講義10回、文学散歩3回)
日程 ①10/20 ②10/27 ③11/17 ④11/24 ⑤12/1 ⑥12/8 ⑦12/15 ⑧12/22 ⑨1/19 ⑩1/26  (予備)2/2
※11/3、11/10、12/29、1/5、1/12休講
曜日 金曜 ※文学散歩の曜日不定
時間 13:00~14:30 (90分)
講義:「白駒(はっく)過ぎ易く、黄髪いかんがせん」。 恵果和尚は、一介の留学僧空海に、おのが密教を悉皆伝授し、入寂。空海は、闕期(けっき)の罪を覚悟で、帰国。
文学散歩:要実費。自由参加。自己責任。そのつど教室で案内。里山歩きの他、1泊で善通寺へも。
新規者:気兼無用。
真言:Nama akhasa gabhaya svaha。