文字サイズ

羽衣国際大学

今日の出来事

HAGOROMO TODAY

脳卒中予防啓発DVDを堺市消防局、馬場記念病院に贈呈2018年3月7日

2018年3月5日、放送・メディア映像学科の学生6名と岸本幸臣学長、植田福裕人間生活学部長、村上清身教授が堺市西区の馬場記念病院を訪問し、学生たちが制作した脳卒中予防啓発DVD「Sign -あなたの判断で命を救え-」を堺市消防局および馬場記念病院に贈呈しました。

堺市消防局では今年度一般社団法人救急振興財団調査研究事業に採択され、脳神経外科疾患予防啓発を進めており、このDVDはその一環として救急搬送医療機関である馬場記念病院の協力のもと放送・メディア映像学科の学生たちが制作を担当させていただく産学官連携事業です。

学生たちはDVDを通じて市民のみなさんに広く「脳卒中」の知識を持っていただけるよう情報番組形式で制作し、市民の方へのインタビューや堺市消防局および馬場記念病院での取材を盛り込みました。

贈呈式では完成映像上映ののちに学生を代表して池田梨乃さん、笹部楓華さんから堺市消防局の鎌田正信警防部長、馬場記念病院の魏秀復副委員長にDVDが贈呈されました。池田さん、笹部さんからは「DVD制作を通じて、病気への理解も深めることが出来た」と感想が述べられました。

 

脳卒中予防啓発DVD「Sign -あなたの判断で命を救え-」

<制作>

池田梨乃(放送・メディア映像学科2年生)

桒田真琴(放送・メディア映像学科2年生)

笹部楓華(放送・メディア映像学科2年生)

仲林紗野(放送・メディア映像学科2年生)

野村愛香(放送・メディア映像学科2年生)

安岡穂乃香(放送・メディア映像学科2年生)

<指導>

村上清身教授

<企画制作>

堺市消防局

<制作協力>

社会医療法人ペガサス 馬場記念病院

 


今日の出来事一覧へ