文字サイズ

羽衣国際大学

今日の出来事

HAGOROMO TODAY

紀州湯浅の「ギョギョっとお魚まつり」で「羽衣食堂」を開店!2017年11月27日

2017年11月12日(日)、和歌山県湯浅町の人気祭り「ギョギョっとお魚まつり」で、食物栄養学科の学生たちが考案・調理したファーストフードをグルメ会場に開店した「羽衣食堂」で、地元の小学生3人と一緒に販売しました。

今年のメニューは、湯浅町飲食部会の皆さんと一緒に試作・試食を重ねてきた、「湯浅しょうゆ麹のから揚げ」をメインに、「金山寺味噌味の棒つくね」「金山寺味噌と湯浅しょうゆの焼きおにぎり」「湯浅しょうゆダレのみたらし団子」の4品を販売しました。特に、「から揚げ」は地元太田久助に作成して頂いた「特製湯浅しょうゆ麹」を使用することで、鶏肉を軟らかくすることができました。「から揚げ・棒つくね」の50セットは、開店から1時間足らずで、また他の2品もお昼過ぎには全て完売しました。
会場で昼食をとられている来場者からは、「ビールに合うし、うまいわ」「柔らかくて美味しい」「もう、無いの?」等の声をいただきました。

以前から羽衣食堂の出店は行っていましたが、今回初めて湯浅町の小学生に販売のお手伝いをいただきました。最初は緊張した面持ちで、当大学の販売担当学生の後ろにくっついていましたが、時間がたつにつれてお客さんに笑顔で声かけなどができていました。湯浅町の特産品を使用した商品を一緒に販売することにより、食育の一環になったと思います。

 


●レシピ考案・調理(食物栄養学科石川英子ゼミ4年生)
冨士原 可奈子
山田 真綺
松本 弥生
松本 萌
小林 瑠香
義田 陽菜子

●販売補助
岸裏 裕未(食物栄養学科3年生)
弓林 みのり(食物栄養学科3年生)
塩塚 琴乃(人間生活学科1年生)
六川 夏未ちゃん(湯浅小学校5年生)
中川 慶次君(湯浅小学校5年生)
六川 心琴ちゃん(田栖川小学校5年生)

 

食物栄養学科/人間生活学科/地元湯浅の小学生
わかやまサテライト/学術情報・地域連携センター


今日の出来事一覧へ