文字サイズ

羽衣国際大学

今日の出来事

HAGOROMO TODAY

【12/11~12/13開店】4号館1階のエントランスに生協模擬店を設置しています!2018年12月12日


※おにぎり、パン、ドリンク、お菓子、文房具などを購入できます

12月11日(火)~13日(木)の3日間、栖原教授と水飼専任講師が担当するプロジェクト演習※1の一環で、生協模擬店を本学のエントランスに設置しています。

プロジェクト演習※1のテーマは『大学に「エシカル」な生協を立ち上げよう』。

エシカルとは「道徳・倫理」という意味を表す言葉で、エシカルな生協とは「人と社会や、地球環境のことを考慮して作られたモノを購入できる生協」を意味しています。

プロジェクト演習※1の履修生たちは、フェアトレードの商品を本学のカフェテリアで販売したり、フィールドワーク(他大学の生協の見学)などを行いながら、生協立ち上げの準備を進めてきました。

  
※学内でフェアトレード商品を販売した時の様子

そして今回、いよいよ生協模擬店を本学で開店。

エシカルな生協づくりはもちろんのこと、在学生の皆さんに満足していただける生協をつくることも目標の一つ。

「在学生の声を細かく拾い上げたい」という想いから、生協への要望を書くことができる「ひとことカード」を履修生たちのアイデアでご用意しています。

「ひとことカード」に書かれた内容に履修生たちがすべて目を通し、実現できるものは実行していきますので、皆さんの生の声をぜひお聞かせ下さい。

 

なお、生協模擬店の開店に伴い、この3日間、学生ホール1階コンビニ自販機(ファミリーマート)は休業いたします。

※1:プロジェクト演習とは学生の皆さんがさまざまな課題について学部学科をまたぎ調べ、考え、分析して、どうすればその課題が解決できるのかをまとめ、報告する実践的な演習科目(全学共通専門科目)です。人間生活学科所属の栖原教授と水飼専任講師が担当している『大学に「エシカル」な生協を立ち上げよう』では、「人と社会や、地球環境のことを考慮して作られたモノを購入できる生協づくり」に挑戦しています。


▽生協模擬店の詳細▽

【日 時】
・2018年12月11日(火)~13日(木)
・11時30分~14時40分

【場 所】
・4号館1階(エントランス)

【販売する物】
・大学生協オリジナルおにぎり&飲料、パン、お菓子、文具など
  

【学生企画】
・「ひとことカード」に生協への要望を書くことができます。
・おにぎり人気投票!一番人気のあったおにぎりが12/13限定で10円引きになります。
  
※おにぎり人気投票をする学生たち

きみの可能性を、見逃さない。
羽衣国際大学


今日の出来事一覧へ