文字サイズ

羽衣国際大学

今日の出来事

HAGOROMO TODAY

「Communicative English Ⅴ」で学生たちが多言語化を提案2018年7月27日

実践的な英文ライティングスキルの修得をめざす「Communicative English Ⅴ」(担当:海野るみ准教授)では、学生たち発案で堺市西区役所企画総務課のご協力のもと区役所内表示等の多言語化を提案するプロジェクトを進めてきました。
7 月26 日の授業ではプロジェクトのまとめとして、西区役所企画総務課から湯川様、竹浦様にお越しいただき、学生たちが案内表示および記入例の多言語化提案を英語でプレゼンテーションしました。
西区には本学留学生をはじめ多くの外国人在住者がいますが、区役所内の館内MAP や表示のほとんどが日本語表記のみとなっています。学生たちは区役所を訪れ、館内にどんな案内表示があるかを確認したうえで、表示の英語表記についてグループごとに英語で提案しました。
プレゼンテーション後には、湯川様、竹浦様から「予算や場所の都合上、多言語表示の作成にすぐには対応できないが、案内係の説明や配布用として英語表記による案内資料の作成について参考にさせていただきたい」とプレゼンテーションへの感想が述べられました。

きみの可能性を見逃さない

羽衣国際大学

 


今日の出来事一覧へ