文字サイズ

羽衣国際大学

今日の出来事

HAGOROMO TODAY

大学院進学ガイダンスを開催しました2018年7月13日

2018年7月12日のお昼休み、大学院進学に関心のある学生を対象として「大学院進学ガイダンス」を開催しました。

ガイダンスには本学現代社会学科卒業生で、現在、大阪大学大学院文学研究科博士前期課程に在籍している李傑鴻さんにお越しいただき、大学院進学を検討している後輩に向けて自分の経験や大学院生としての生活についてお話しいただきました。

李さんは留学前から中国で日本の茶道を学び、本学在学中は勉強に加え茶道部や宝生流能楽部の活動、羽衣国際大学国際交流大使として学内や地域の国際交流イベントの企画運営に熱心に取り組みました。大学院では美学を専攻しています。

 

森本和義教授から大学院の選び方や出願までの準備について解説がされた後、李さんは後輩たちのためにパワーポイントで説明資料を用意し、①大学院進学前、②研究生、③大学院入学後に分けて自身の経験を紹介。①大学院進学前では、「進学する大学院をどのように選んだか」「試験に向けてどのように準備したか」など進学希望者が気になる点について特に時間を割いて説明してくれました。試験までに進学希望先の指導教官や大学院生と連絡を取っておくことなど、大学院ならではのポイントでは、参加した学生たちはメモを取りながら熱心に先輩の話に聞き入っていました。

③大学院入学後では、授業や研究とともに茶道のサークル活動やアルバイトなど進学後の生活についても触れてくれたので、参加者も進学後の具体的なイメージを持つことができた様子でした。

ガイダンス後も、李さんは後輩たちからの質問に長時間アドバイスしてくださいました。


今日の出来事一覧へ