文字サイズ

Language

羽衣国際大学

教員紹介

教員紹介

FACULTY

古谷昌重ふるたに まさしげFurutani Masashige

所属:現代社会学部
職位:准教授
取得学位:修士(国際地域学)

取得資格

  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 旅程管理主任者(総合)
  • 損害保険募集人資格

主な職歴

  • 日本通運㈱旅行事業部(現日通旅行㈱)
  • 実践女子大学短期大学部 非常勤講師

専門研究分野

専門分野 旅行産業、地域学
具体的内容 観光ビジネス産業との連携による地方振興及び観光人材育成
キーワード ツーリズム産業、地方振興、農観連携

主要研究業績

区分 著書名・論文名・論題名等 掲載誌/巻・号/発行所/学会名/
ページ/学会開催場所等
発行・発表年月
学会報告

在郷町における観光まちづくりへの展望~千葉県香取市佐原地区を事例として~

日本国際観光学会第24回全国大会(白百合女子大学)

2020.10
論文

クラスター計画における地域づくりにおけるMICE及び交通の関係性に関する一考察

『交通学研究』第54号、25-34頁所収

2011.3
学会報告

地域振興のためのMICEと「知」のクラスターの関係に関する一考察

土木学会第40回土木計画学研究発表会(金沢大学)

2009.11

その他の活動(所属学会・社会的活動等)

  • 日本国際観光学会
  • 日本交通学会
  • 地域活性学会
  • 日本地理学会
  • 鹿児島大学法文学部「観光学」講師(2020年~)

主な担当科目

  • 観光資格研究
  • 観光地理
  • 旅行産業論
  • 旅行会社実務

公開講座等

公開講座等名 題名 実施年度
羽衣国際大学 産業経営研究所 公開講演会 変革の時を迎えた観光産業~今後の動向を展望する~ 2020

思い出に残っている仕事・授業・研究

旅行会社に在籍中、大相撲の海外巡業を担当したこと。様々なシーンで特別な手配が求められ、一筋縄ではいかない仕事でした。「できない理由」より「できる方法」を探す。大切な経験をさせていただきました。無事終了し、関係者打ち上げでの最初の一杯のビール。この味は忘れられません。

受験生・学部生へのメッセージ

観光は、観光者、観光産業、観光資源の3つの関わりによって成り立ちます。すなわち、旅を楽しむ旅行者の立場、「旅」に関わるビジネスを営む立場、「旅」を受け入れる地域側の立場、この3つの視点に立ってバランスよく考えていく必要があります。新型コロナウィルスの猛威に阻まれた現在、観光は大きく停滞しています。しかし、地域も業界も旅する人も、それぞれが新たな旅の創造に向けて動き出しています。旅は私たちの気持ちをワクワクさせてくれます。同時に、多くの人々や社会に対して様々な力を発揮します。その「旅の力」について、ここ羽衣で共に考えていきましょう。

趣味・特技

まち歩き、ライブハウスでの音楽鑑賞、野球観戦