文字サイズ

Language

羽衣国際大学

教員紹介

教員紹介

FACULTY

惠美真子えみ まこEmi Mako

所属:人間生活学部
職位:専任講師
取得学位:修士(栄養学)

取得資格

  • 管理栄養士
  • 公認スポーツ栄養士
  • 中級障がい者スポーツ指導員

主な職歴

  • 京都テルサフィットネスクラブ
  • 江崎グリコ株式会社事業開発部スポーツフーズグループ
  • 立命館大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学研究科非常勤講師

専門研究分野

専門分野 スポーツ栄養学
具体的内容 バドミントン、サッカー、アメリカンフットボール、自転車(ロード)、野球などの競技の学生~社会人・トッププロスポーツ選手の栄養サポートの事例報告を中心に研究を行っております。
キーワード スポーツ栄養サポート、栄養教育、成長期

主要研究業績

区分 著書名・論文名・論題名等 掲載誌/巻・号/発行所/学会名等 発行・発表年月
単著

中学タッチフットボール選手における夏季強化期の栄養サポート

『日本スポーツ栄養研究誌』6巻日本スポーツ栄養研究会

2013.1
単著

大学生女子長距離選手に対する減量を目的とした栄養サポート

『日本スポーツ栄養学会誌』6巻日本スポーツ栄養学会

2018.1
単著

高校生アスリートにおけるフードトレーニングサービスを活用した栄養サポートの有効性について

羽衣国際大学人間生活学部研究紀要 第15巻

2020.3

その他の活動(所属学会・社会的活動等)

  • 日本栄養士会、大阪府栄養士会会員
  • 日本スポーツ栄養学会会員
  • 日本パラリンピック委員会医・科学・情報サポート委員
  • 日本栄養士会栄養改善奨励賞(森川賞)受賞

主な担当科目

  • スポーツと栄養
  • 応用栄養学Ⅰ・Ⅱ
  • 健康栄養実習
  • 卒業研究Ⅰ・Ⅱ

公開講座等

公開講座等名 題名 実施年度
スポーツクラブどんぐり主催栄養セミナー ジュニアアスリートの基本の食事強化編 2020
羽衣学園高校サッカー部主催保護者会 高校サッカー選手の基本の食事 2019
高石中央JSC主催栄養セミナー ジュニアサッカー選手の基本の食事 2019

思い出に残っている仕事・授業・研究

栄養サポートさせて頂いている選手が、2009年全日本自転車競技選手権大会ロード・レースで優勝した瞬間、2019年パラバドミントン世界選手権で金メダルを獲得したこと。もちろん、選手個人・チーム・監督・サポートスタッフ全てが一丸となった結果ですが、選手やチームが、成果を挙げられた時の喜び・当日も帯同しており、それを目の前で共有できた喜びは格別です。

受験生・学部生へのメッセージ

私自身も大学時代に「スポーツ栄養士になりたい」と志し、たくさんの方々とのご縁で、夢を実現できたと考えています。人とのご縁を大切にし、興味のあることにはどんどん挑戦して、充実した学生生活を送ってください。

趣味・特技

マラソン・登山・スポーツ観戦