社会人入試

入試情報

社会人入試〈併願〉 前期・後期

社会人入試のアドミッションポリシー

広く社会人を受け入れる本学の方針に則り、本学の教育方針を理解し、本学で学ぶ意欲と基礎学力を有する者を、面接及び学力試験又は小論文等により選抜します。

募集学科

出願資格

入学時までに満22歳に達し、社会人としての期間が2年以上あり、次の各項目のいずれかに該当する者とします。

  1. (1)高等学校または中等教育学校を卒業した者。
  2. (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者。
  3. (3)学校教育法施行規則第150条の規定に基づき、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者。
  4. (4)本学において個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

入試日程

期別 出願期間 (締切日消印有効) 選考日 合否通知発送日 入学手続締切日
前期 11/1(日)~11/6(金) 11/14(土) 11/21(土) 1次 12/2(水) 2次 12/15(火)
後期 2/5(金)~ 2/15(月) 2/25(木) 3/2(火) 3/8(月)

出願書類のダウンロード

選考会場

選考方法・配点

現代社会学科/放送・メディア映像学科/人間生活学科
選考科目 「小論文」800字(60分)〈100点〉+「面接」(20分)〈100点〉+「書類審査」
食物栄養学科
選考科目 「国語」(60分)〈100点〉+「生物」または「化学」または「生物基礎・化学基礎」(60分)〈100点〉+「面接」(20分)〈100点〉+「書類審査」
※「生物」「化学」「生物基礎・化学基礎」については選考日当日に選択してください。

社会人入試出題範囲

現代社会学科/放送・メディア映像学科/人間生活学科
小論文 「経済・生活」
食物栄養学科
国語 「現代文」
生物 「生物基礎」全範囲と「生物」の(1)生命現象と物質、(2)生殖と発生、(3)生物の環境応答 の範囲
化学 「化学基礎」全範囲と「化学」の(1)物質の状態と平衝、(2)物質の変化と平衝、(3)無機物質の性質と利用、(4)有機化合物の性質と利用 の範囲
※(4)は後期のみ
生物基礎・化学基礎 「生物基礎」全範囲及び「化学基礎」全範囲

社会人対象奨学金制度

社会人入試に合格した者を対象にした制度です。

  • 社会人奨学金支給制度

    入学後の申請により、年間200,000円(前期10万円・後期10万円)を支給。

入学検定料