学校推薦型選抜(公募制)

入試情報

学校推薦型選抜(公募制) 前期・後期

学校推薦型選抜(公募制)のアドミッションポリシー

本学で学ぶにふさわしい者として学校長より推薦があった者の中から、学力試験等により選抜します。

募集学科

出願資格

次の各項目すべてに該当する者

  1. (1)高等学校もしくは中等教育学校を2016年3月以降に卒業した者または2022年3月卒業見込みの者。
  2. (2)学業・人物について出身学校長の推薦を受けた者。
  3. (3)文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を修了した者または2022年3月修了見込みの者。

※専願で出願し、合格した場合は本学に入学することが条件となります。
※評定平均値の基準はありません。

入試日程

期別 出願期間(締切日消印有効) 選考日 合否通知発送日 入学手続締切日
前期 10/25(月)~11/4(木) 11/13(土) 11/20(土) 1次 12/3(金) 2次 12/17(金)
後期 12/1(水)~12/10(金) 12/18(土) 12/25(土) 1次 1/7(金) 2次 1/28(金)

【出願書類のダウンロード】

選考会場

選考科目・配点

A方式 現代社会学科/放送・メディア映像学科/人間生活学科/食物栄養学科
選考科目 〔国語〕・〔数学〕・〔英語〕から2 科目選択(200点) 調査書(20点) 合計220点
B方式 食物栄養学科
選考科目 〔国語〕・〔数学〕・〔英語〕から1 科目選択(100点) 〔生物〕・〔化学〕・〔生物基礎・化学基礎〕から1 科目選択(100点) 調査書(20点) 合計220点

※専願者は学力試験の得点を1.1倍として優遇します。

学校推薦型選抜(公募制)出題範囲

国語 「国語総合」(古文・漢文を除く)
数学 「数学Ⅰ」「数学A」
英語 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」
生物 「生物基礎」全範囲と「生物」の(1)生命現象と物質、(2)生殖と発生、(3)生物の環境応答 の範囲
化学 「化学基礎」全範囲と「化学」の(1)物質の状態と平衝、(2)物質の変化と平衝、(3)無機物質の性質と利用 の範囲
生物基礎・化学基礎 「生物基礎」全範囲及び「化学基礎」全範囲

入学検定料

第2志望 (希望者のみ)

専願・併願ともに、異なる学部・学科・コースを第2志望として選択することができますが、専願の場合は第2志望にのみ合格した場合でも、入学することが条件となります。
同じ学科内の異なるコースを選択することはできません。
※検定料無料

スカラシップチャレンジ制度について

本入試に合格した者は、授業料減免等の特典があるスカラシップチャレンジ制度を利用することができます。
本入試と同時に出願する場合は本入試の成績を利用することができます。
※別途検定料がかかります。(5,000円)

判定基準の目安と特典内容
8割得点目安:入学金免除+授業料全額×4年間免除 ※1年ごとの継続審査があります。
※施設費・教育充実費・諸会費は必要。
7割得点目安:入学金免除+授業料半額×4年間減免