2018年度
入試情報

公募制推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期 ・Ⅲ期(専願・併願)
-成績優秀者特待生自動判定-

※出願方法など詳細については、学生募集要項<PDF>で必ずご確認ください。→資料のご請求はこちらから

募集学科

全学科

出願資格

次の各項目すべてに該当する者

  • 高等学校もしくは中等教育学校を平成25年3月以降に卒業した者または平成30年3月卒業見込みの者。
  • 学業・人物について出身学校長の推薦を受けた者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または平成30年3月末日までにこれに該当する見込みの者。

※専願で出願し、合格した場合は本学に入学することが条件となります。
※評定平均値の基準はありません。

第2志望

専願・併願ともに、異なる学部・学科・コースを第2志望として選択することができますが、専願の場合は第2志望にのみ合格した場合でも、入学することが条件となります。
同じ学科内の異なるコースを選択することはできません。また、食物栄養学科を第2志望として選択することはできません。

入試日程

期別 出願期間 選考日 合否通知発送日 入学手続締切日
10/13(金)~ 10/27(金) 11/4(土) 11/10(金) 1次 11/29(水)
2次 2/1(木)
11/2( 木)~ 11/17(金) 11/25(土) 12/1( 金) 1次 12/20(水)
2次 2/1(木)
11/24(金)~ 12/8(金) 12/17(日) 12/22(金) 1次 1/10(水)
2次 2/1(木)

選考方法

A方式
現代社会学科、放送・メディア映像学科、人間生活学科、食物栄養学科 <専願・併願共通>

選考科目 科目 配点
10:00~11:00(60分) 必須国語/数学/英語から2科目選択の1科目 100点 200点
(11:00~11:10) 答案回収、問題配付等を実施 200点(一時退出不可)
11:10~12:10(60分) 必須国語/数学/英語から2科目選択の2科目め 100点
調査書:評定平均値(全体)×4 20点
「国語」「数学」「英語」から2科目選択+調査書合計 220点

B方式
食物栄養学科 <専願・併願共通>

選考科目 科目 配点
10:00~11:00(60分) 必須生物/化学/生物基礎・化学基礎から1科目選択 100点 200点
(11:00~11:10) 答案回収、問題配付等を実施 200点(一時退出不可)
11:10~12:10(60分) 必須国語/数学/英語から1科目選択 100点
調査書:評定平均値(全体)×4 20点
「生物」「化学」「生物基礎・化学基礎」から1科目選択+
「国語」「数学」「英語」から1科目選択+調査書合計
220点

高得点科目重視方式

通常の合否判定とは別に、選択した筆記2科目において、高得点の科目の得点を2倍にして換算し、一方の科目との合計点による第2合否判定方式です。
詳細は学生募集要項<PDF>でご確認ください。

出題範囲

科目名 出題範囲
国語 「国語総合」(古文・漢文を除く)
数学 「数学Ⅰ」「数学A」
英語 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」
生物 「生物基礎」全範囲と「生物」の(1)生命現象と物質、(2)生殖と発生、(3)生物の環境応答 の範囲
化学 「化学基礎」全範囲と「化学」の(1)物質の状態と平衝、(2)物質の変化と平衝、(3)無機物質の性質と利用 の範囲
生物基礎
化学基礎
「生物基礎」全範囲及び「化学基礎」全範囲

選考会場

本学 (大阪府堺市)
和歌山 (和歌山県和歌山市)※Ⅰ期 11/4(土)のみ
沖縄 (沖縄県那覇市)※Ⅰ期 11/4(土)のみ

成績特待制度

公募制推薦入試の合格者に対し、筆記試験の成績優秀者を特待生として認める制度です。
当日の成績(得点率)により自動的に判定しますので申込み、追加の判定料は必要ありません。
自動判定の結果は、特待生として認められた方にのみ通知します。特待生に該当しない場合は通知いたしません。

  • 対象学科:全学科
  • 判定基準の目安と特典内容
8割得点:入学金免除+授業料全額×4年間 免除 ※1年ごとの継続審査があります。
※施設費・教育充実費・諸会費は必要。
7割得点:入学金免除+授業料半額×4年間 減免
pageTop