トピックス

一覧へ戻る

【人間生活学科】第15回愉しい食卓フェア内学生が主役の「食とテーブルコンテスト」で本学学生が入賞

ニュース イメージ

2017.09.05

愉しい食卓実行委員会主催「第15回愉しい食卓フェア」内で開催された「学生が主役の食とテーブルコンテスト」におきまして、人間生活学科の学生たちが出品したテーブルコーディネートが以下の各賞を受賞しました。


表彰式では、本学からの受賞者を代表して安藤 百花さんが「テーブルコーディネートの授業を通じて、自分のアイディアを形にすることを楽しみながら経験でき、今回のコンテストへの出品を勧めてくれた山口先生に感謝しています」とコメントが述べられました。


受賞したテーブルコーディネートは、2017年9月2日・3日の二日間にわたって、天神橋筋の関西大学リサーチアトリエおよび天三おかげ館に展示されました。



学生が主役の「食とテーブルコンテスト」


●優秀賞

「重陽の節句」 織田 ヒバリ、中井 綾香


●アイディア賞

「浜辺のHappy Wedding」 安藤 百花、坂部 志樹、武元 悠


●入賞

「端午の節句」 新井 果奈


●ツイン賞

「夏休み」 兼田 魁真


※すべて人間生活学科2年生



人間生活学科



ページの先頭に戻る