トピックス

一覧へ戻る

人間生活学部の取組みが毎日新聞(大阪版)で紹介されました

ニュース イメージ

2017.08.21

 人間生活学部が堺市西区、大阪ガスとの連携事業として進めている、「非常食品のローリングストック」推進のためのレシピ開発の取組みが、2017年8月19日付の毎日新聞大阪版「まなびやの宝」にて紹介されました。


 記事では、レシピを考案した食クリエイトコースの4名の学生(熊田菜摘さん、徳永美空さん、川田祥子さん、高良慶さん)の写真とともに、学生のインタビューなどが紹介されています。


毎日新聞大阪版「まなびやの宝:羽衣国際大学 保存・非常食でレシピ」



人間生活学部

学術情報・地域連携センター

ページの先頭に戻る