トピックス

一覧へ戻る

8th University Scholars Leadership Symposiumに参加した学生の感想コメントが届きました

ニュース イメージ

2017.08.12

 羽衣国際大学の代表学生として川平 拓夢さん(現代社会学科4年生)、小幡 直輝さん(現代社会学科4年生)が参加した「8th University Scholars Leadership Symposium(第8回国際学生リーダーシップシンポジウム)」が終了しました。


 シンポジウムへの参加を終えて、それぞれに参加してみての感想や発見、これからの抱負について英語でインタビューを行いました。


 「Building Life, Giving Hope(よりよい人生を築こう、人々に希望を与えよう)」のテーマのもと、ソーシャルワーカーによるスピーチやワークショップとともに、78か国900名超の学生たちとの交流によって、世界へのより広い視野を得たことがインタビューからも伝わってきます。ぜひ、ご覧ください。









教学センター 学生・学習支援グループ

ページの先頭に戻る