トピックス

一覧へ戻る

わかやまサテライト「第12回市民講座」へのご参加ありがとうございました

ニュース イメージ

2017.06.29

 羽衣国際大学わかやまサテライトでの「第12回市民講座」が終了いたしました。本学の4学科4教員による全5講座が開講され、和歌山市を中心にたくさんの方にご参加いただきました。


<第4講座>

開催日:2017年6月19日(月)

テーマ:「伸びる中小企業の秘密と戦略」

講 師:永岡 俊哉准教授(現代社会学部放送・メディア映像学科)

 「羽ばたけ関西中小企業」社長インタビューから得た伸びる中小企業の傾向について、言葉の定義から始まり、競争戦略、実現のための方策、論点、事例紹介・分析、考察および限界と課題までを詳細に解説しました。事例紹介では、大手企業が参入しないビジネス分野で成功した企業が紹介され、受講者アンケートからは「ニッチ企業」に対する興味と関心の高まりがうかがえました。


<第5講座>

開催日:2017年6月26日(月)

テーマ:「消費者のための旅行業務約款を学ぶ」

講 師:数井 敏男准教授(現代社会学部現代社会学科)

 第12回市民講座の最終講座として、多くの方が利用する「募集型企画旅行(パッケージツアー)」の旅行業務約款(契約解除・旅程管理責任・旅程保証など)の開設を行いました。受講者のほとんどが、パンフレットを見て申込みをし、契約後は細かいところまで見ていないのが現状でした。約款解説後、講座終盤には「確認テスト」を受講生のみなさんと一緒に考え、今後の旅行申込時の正しい知識の習得を確認しました。



第13回市民講座は、2017年11月〜12月で開催予定です。講座内容等詳細が決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。



羽衣国際大学 わかやまサテライト



ページの先頭に戻る