トピックス

一覧へ戻る

【茶道部】「KANSAI国際観光YEAR2017」PRイベントで外国人観光客をおもてなし

ニュース イメージ

2017.03.14

 2017年3月8日(水)、3月9日(木)に関西国際空港第1ターミナルで開催された「KANSAI国際観光YEAR2017」PRイベントにおいて、本学茶道部の学生たちが茶道で外国人観光客をおもてなししました。

 

 関西への訪問外国人客の増加を図る「KANSAI国際観光YEAR」事業では、2017年度のテーマ「関西の食を楽しむ観光」を切り口に、関西の空の玄関口、関西国際空港において観光紹介コーナーや食文化と食の体験コーナーを設置。茶道部は体験コーナー内に茶道体験のブースを設け、訪日客に学生たちがたてた抹茶で長旅の疲れを癒していただきました。

 

 たくさんの訪日客が日本旅行のスタートに、あでやかな着物姿の学生による茶道の模様を興味深く眺めていました。

 

<参加学生>

李 傑鴻(現代社会学科4年生)

シュリンガー 美倭 レイチェル(現代社会学科4年生)

魯 雪寧(現代社会学科3年生)

小笠原 里奈(食物栄養学科1年生)

 

 

教学センター 学生・学習支援グループ

ページの先頭に戻る