トピックス

一覧へ戻る

第10回たかいしボランティア・市民活動フェスティバルに参加しました

ニュース イメージ

2017.03.06

 2017年3月4日(土)、高石市民文化会館(アプラホール)で開催された「第10回 たかいしボランティア・市民活動フェスティバル」に本学の学生たちが参加しました。

 

 ステージでは、放送・メディア映像学科の学生たちが制作したオムニバスドラマ『阪堺電車』が上映されました。上映前には、制作を指導した村上清身教授による作品紹介や制作に携わった学生からドラマの見どころが紹介され、地元を走る路面電車を舞台にしたドラマを市民のみなさんにご覧いただきました。

 

 会場では「食育プロジェクト」がブースを設置し、参加者に食育ゲームを体験していただきました。ブースでは、用意した食育ゲーム「ビーンズキャッチ」にたくさんの子どもたちが真剣になってチャレンジしてくれました。

 

 当日はステージの司会進行を本学学生が務めさせていただき、その他にもボランティアスタッフとして学生たちがフェスティバルをサポートさせていただきました。

 

 

教学センター 学生・学習支援グループ

ページの先頭に戻る