プライバシーポリシー

基本方針

基本的人権の尊重とプライバシー保護の観点から、個人情報の適正な利用と保護は極めて重要です。
よって、本学の業務に従事する全ての者は、各種法令及び本学園の個人情報の保護に関する規程(以下「規程」という。)を尊重し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、個人の権利と利益を保護し、社会の信頼に応え、情報化社会における教育機関としての責務を果たします。

五つの活動方針

基本方針を具体化するために、以下の五つの活動を行います。

  1. 個人情報の収集、管理、利用及び提供にあたっては、その目的を明らかにし、使用範囲を目的内に限定し、安全かつ適切に取り扱います。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などの予防に万全を期すと共に、そのリスクに対しては速やかに是正措置を講じます。
  3. 本学は個人情報保護委員会と個人情報保護管理者を置き、適正な個人情報の運用管理体制の下で、業務に取り組みます。
  4. 本学の業務に従事する全ての者は、個人情報に関する法令及びその他の規範を尊守します。
  5. 本学では、本学の業務に従事する全ての者に対して、その責務の重要性を認識し、具体的な保護措置を習熟するため、必要な教育及び研修を行います。

ページの先頭に戻る