一般公開講座
講座内容&日程

第33回一般公開講座(平成29年度)

基調テーマ 
「“おいしい”を科学する」

「美味だ」という意味で私たちが日常的に使っている「おいしい」という言葉は、「自分にとって好ましい、利益になる」という意味でも使われます。食はもちろん、ビジネスや観光、映像、スポーツ、文化など、多面的な観点から“おいしい”を分析し、科学してみます。

羽衣国際大学 第33回一般公開講座”おいしい”を科学する

講座&スケジュール

回数・日程: 全7回(全て土曜日、10:00~正午)
※初回(10/7)のみ9:50開講。9:50~10:00に開講式を行います。

日程 講師 個別タイトル
1 10/7 竹森 利和
大阪ガス株式会社
エネルギー研究所おいしさ・健康調理ラボラトリー長
加熱を切り口として、
調理の「おいしさ」と「健康性」を科学する
2 10/21 野口 聡子
羽衣国際大学
人間生活学科 准教授
和食の決め手!「だし」について
3 10/28 片山 真子
羽衣国際大学
食物栄養学科 講師
スポーツと栄養 –コツコツ「貯」するための食事
4 11/4 李 温九
羽衣国際大学
食物栄養学科 教授
「日本」と「韓国」、
あなたにとっておいしいのはどっち?
5 11/18 内田 知巳
羽衣国際大学
放送・メディア映像学科 助教
シカクい味覚、映像で魅せる「美味しさ」
11/23
(木・祝)
辰巳 満次郎
安東 伸元
第35回羽衣能楽鑑賞会
(於 堺能楽会館)
6 12/2 小川 雅司
羽衣国際大学
現代社会学科 准教授
「おいしい」で日本経済は元気になるか!?
7 12/9 燈田 順子
羽衣国際大学
現代社会学科 教授
イノベーションの優等生フィンランド:
世界初に挑戦し続ける源泉とは?

■申込方法はこちら

ページの先頭に戻る